Home

ねこまんだら

ごんぞが星になりました  ごんぞが星になりました

16:00 静かに息を引き取りました。
少し前から何秒かに1回の深呼吸みたいになって、いよいよお迎えが来たなと思ったんですが、最後はあまりにあっけなくて、まだ心臓が動いているんじゃないかと、聴診器を当てて確認したほどです。

ぺどろが去っておよそ4ヶ月。
湿っぽい記事がトップのままだなんて良くないなぁ、書き換えたいなぁとずっと思ってはいたんですが、ごんぞの11月の健康診断で慢性腎不全を発症してると宣告されて以来、治療をどうするかで悩み、ペットロスに陥る暇もありませんでした。
かといって、ごんぞと過ごす最後の時間を一番大切にしたいと思うと、ブログ記事を書くことはあまりに時間がもったいなくて後回しになっていました。

ネットゲームとかDVD観賞は続けていましたが、これらは傍らにごん爺が眠っているのを横目で見ながら、あるいはソファでくっついてイチャイチャしながら出来るのです(^^;
編み物も細かいことを覚えたりメモしたりなどとてもやる気になれずずっと休止したままでした。

ごんぞには食事に気をつける以外は特に治療はしない(というか出来ないのですが)と決めて今日まで来ましたが、やはり逡巡しなかったわけではありません。
治療して良くなる病気ではありませんが、進行を遅らせる事を期待した療法はいくつかありますから、積極的にやればもう少し長く生きられたかもしれません。
でも錠剤ひとつ飲ませるのに、薬の効果と彼の抵抗による疲労とどっちが大きいかと言うほどの格闘をする為、そこまでしてどれだけ長生きできるかわからないなら、やめておく方がシアワセじゃないかと思ったのです。

しかし、私が一番堪えたのは、自分からご飯が食べられなくなってからです。
流動食も嫌がり、ついには水さえ飲めなくなってしまったごんぞを目の当たりにして、何もしない自分は鬼ではないかと...。
でも、彼にはチューブで食事させるのは無理だし、点滴するとしたら入院させる事になり、結果的に何日か長く生きられたとしても、最後の時に一緒にいられる事はないだろうと思うと、このまま静かに見守るしかないと判断しました。
(この考えには色々とご意見があるかとは思いますが、管理人としては批判を受けるために書いたわけではないので、そっとしておいていただけたらありがたいです)

奈良の多頭飼育崩壊の悲惨な現場から来て7年半、最初は抱っこも出来なかったごんぞが少しずつ私や3にゃんずとの距離を縮めて行き、最近では膝に乗ってくれることもあった程でした。
毎日私の顔の横で寝るのは、いつからだったか忘れる程早い時期からでした。
本当はものすごい甘えん坊だったんでしょう。

そういえば、ごんちゃんと出会うまでに色々とドラマがありました。
ご縁を下さった、KさんとUさん、感謝しきれません。
こんなカワイイ子と暮らせて私は幸せ者でした。

あっちの世界では、同じく甘ったれのハッチ大王と、能天気なぺどろが待っていてくれます。
今夜は私とまた一緒に寝て、それから旅立ってくれたらと願っています。

ごんちゃん、お疲れ様。最後まで頑張っちゃったね。

白髭1本、ダンディなごん爺

ぺどろが旅立ちました  ぺどろが旅立ちました

0時44分、星になりました。

9時過ぎに帰宅したとき、ひょっとしたら死に目に会えないかもしれないと覚悟していましたが、私が探さなくても良いようにと、よく見えるところで寝ていました。

それから今までずっと抱っこして見守りましたが、とうとう遠いところへ行ってしまいました。

発病以来今まで心配して声をかけてくださった方々、いっちゃんとラクシュミーくんの掲示板で励ましてくださった方々、本当に有難うございました。
改めて御礼申し上げます。

明日しっかりしてないといけないので、これから何か食べてから、ぺどろと一緒に寝ようと思います。
いつもは私の足元でお尻を向けて寝ていたぺどろですが、今夜はごん爺を交えて川の字で寝ることになるでしょう。

では、おやすみなさい。

pedro.JPG

餃子工房 RON「点心お試しロンロンセット」試食モニター  餃子工房 RON「点心お試しロンロンセット」試食モニター

今回の記事もB-Promotionレビューです。

根が食いしん坊なので、食べ物のレビュアー当選はかなり嬉しいのです(笑)
しかも、「餃子工房 RON」さんは、試食モニターだというのに、どどーんと6種で合計50個という太っ腹なご提供という事で、気合をいれて応募いたしました。
あー、当たって良かった。

「餃子工房 RON」は、餃子一筋40年という、とことん餃子にこだわったお店だそうです。
年間を通じて旬のお野菜(しかも国産)を使うこだわりようと聞いて、これはもう食べる前から期待でワクワクです。

私が試食したのは以下の6種です。


  • 一口生餃子(18個)

  • 黒豚生餃子(6個)

  • 野菜たっぷり生餃子(6個)

  • 水餃子(8個)

  • もち丸くん(6個)

  • えびプリしゅうまい(6個)

こんな感じに小さめの箱にぎゅぎゅっと詰まって届きました。
右下にあるのは、秘伝唐辛子味噌たれとしょうゆベースのたれです。
DSC00365.JPG

まとめて4種を鍋で焼いているの図(笑)
フライパンの蓋を持っていないので、急遽お鍋で焼いてみました。指定どおりだとお水が多いんじゃないかという気がしましたが、全然問題なかったです。
DSC00416.JPG

一口生餃子
かりっとした皮の感触がいいですね。口に入れると、お肉の甘さがじゅわっと広がります。
小粒でも美味しさはしっかり。

DSC00371.JPG

DSC00424.JPG

黒豚生餃子
一口生餃子とは違って、あっさりしたお味です。これは材料に使われているお野菜の種類が違うのかな?
これもパリッと焼けた皮を齧ると、中から肉汁が出てきて美味しかったですよ。

DSC00366.JPG

野菜たっぷり生餃子
ニンニクを使わずしょうがを入れたそうです。肉餃子よりは確かにあっさりしましたが、野菜の甘みが感じられました。
こちらもお野菜から美味しいスープが出てジューシーですね。

DSC00367.JPG

DSC00421.JPG
(黒豚生餃子と焼いたときの見た目は一緒なので、できあがり写真は1枚だけで省略します)

水餃子
普通の肉餃子と同じ皮を使ってて、スープや鍋に入れたらグダグダになってしまうのを「水餃子」といって売られてる事がありますが、あれは違うと思っている私には、正統派「水餃子」です。
今回はキャベツと一緒に鶏がらスープに入れました。塩をちょっと足して出来上がり。
むぎゅっと厚みのある皮の中に美味しい「もち豚」の餡が入っていて、満足感たっぷり。

DSC00369.JPG

(出来上がり写真撮り忘れました。あとで追加するかも知れません)

もち丸くん
焼くときは餃子よりさらに時間を掛けて表面がカリッとするまで我慢。それでないと、皮が破れてせっかくの美味しいスープが出てしまいます。
食べるときも慎重に。がぶりと噛んだその反対側からスープがドバーっと吹き出しちゃったのがありました(^^; 小皿に1つだけ取って、その上で静かに食べた方が安全ですね(笑)
一口でいけちゃう大きさですが、スープが熱いですから、その点も気をつけましょう。
中の餡はあっさりめのお味で、皮がもっちりしてて焦げたところとの違いが楽しいです。

DSC00370.JPG

DSC00423.JPG

えびプリしゅうまい
ぷりぷり感を出すためにたらのすり身が入っているそうですが、角切り状のエビがごろごろ入っていて、歯ごたえのあるものすっごく豪華なしゅうまいです。

DSC00368.JPG

DSC00381.JPG

以上、調理後の写真に関しましては、アツアツのうちに食べたかったので、きれいなものが一切ありません事をお断りしておきますm(_ _)m

「点心お試しロンロンセット」は野菜餃子や一口餃子などの点心が6種類、合計50個入って「1,980円!送料無料」(お一人様一回限り)とお得なセットです。
このリンク先の調理例をごらんになったら、よだれダーラダラでぽちっとなしてしまいそうですが、通販にありがちな写真と違ってガックシという事はあまり無いのではないかと。
すべての方に当てはまるわけじゃないので、責任もてませんけどもね(^^;

キャンペーンバナー

餃子工房 RON「点心お試しロンロンセット」試食モニター

ミッション Y クリーミィ モイスト ソープ  ミッション Y クリーミィ モイスト ソープ

またまた久々のB-Promotionレビューでございます。

今回はスキンケアでございますよ。
もうとっくに曲がり角を2回ぐらいターンしたような年齢ですが、見た目はもう少し若く見えるらしいというのが私のウリで御座いました。

しかし、実際はというと...

  • とても脂ギッシュでありながら、洗顔後は突っ張りまくり。その割りに綺麗に洗えてない感じ
  • きっちり洗顔しても眉間は粉ふきいも、鼻はゴソゴソする
  • ゆえにピーリング(マイクロファイバーで軽く垢すり的な事)は週に2~3回しないとダメ

そんな私に今度こそぴったり?と思った商品だったのでレビューに応募したかというと、私は疑い深い性格なので、これまで色々試して相性の良い洗顔料に出会ってないのだから、まぁこれも多分代わり映えしないかもと(^^;
とにかく面倒くさいお肌なんですよ(笑)

ミッション Y クリーミィ モイスト ソープとは

今回レビュアー当選したのはエイボンの「ミッション Y」シリーズに加わった「ミッション Y クリーミィモイストソープ」です。
「ミッション Y クリーミィ モイスト ソープ」のWebサイトの説明によると「うるおいを与えることと肌へのやさしさを追究した洗顔石けん」との事で、「やさしさ」「うるおい」「泡」にこだわっているようです。

「やさしさ」無鉱物油、石油系界面活性剤不使用、無香料

「うるおい」酵母エキス(エナジーTRF)、モイスチャーキューブR

「泡」泡立ち、泡のキメ(密度)、泡もち

という事だそうですが、詳細は上記商品ページ(リンク先)の説明を読んでください。

こんな商品が届きました

DSC00356.JPG

DSC00361.JPG

石鹸のほかに泡立てネットもついていました。(こちらもエイボンのサイトで購入できます)

DSC00357.JPG
(何故かめずらしくフェリス姫が点検に来ました)

こんなネットは百均にあるじゃーんって思ったそこのあなた、これが違うんですよ。写真ではわかりにくいかもしれませんが網目がずっと細かくて、あとの写真でもわかるように実にキメ細かな泡ができるんです。

泡・泡・泡

泡立ては簡単!

DSC00401.JPG

濡らしたネットに石鹸を入れて5回ほど軽く手で擦り、石鹸を取り出してからネットをそっと手で包んで何度かモミモミ。
それでこーんなクリーミィな泡が出来ちゃうんですよ。

レビュー締め切り直前まで頑張って、およそ2週間、朝晩の洗顔に使いました。
たっぷりな泡がもったいないので、夜は入浴時に使って、首筋やデコルテまで泡を伸ばして洗っちゃいました。なんて贅沢(笑)

そうそう、とにかく泡立ちが良いので、洗面台で洗顔するときは、ヘッドバンドは必須です。そうしないと髪の毛に泡がくっついて大変なことになりますよ。

洗い上がりはしっとり

泡を流しているときにもう判ったのですが、手で触るとお肌がスルっとしてるんです。
今まで脂ギッシュを落とすために使ってた洗顔料ではキュッキュとした感じ、つまり「脂はきっちりとりましたけど、潤いは残せませんでした」という具合のものが多かったのです。
でもミッション Y クリーミィ モイスト ソープは違いました。ただし、そのまま時間を置いたら突っ張ってしまうんじゃないかと思って、タオルで軽く水気をとった後わざと保湿ジェルをつけずにしばらく待ってみたんですが、やはり突っ張りはありませんでした。
(ただし真冬のもっと空気が乾燥した時期ではこうは行かないかもしれません)

そして、いつも寝る前の洗顔後は保湿ジェルだけで寝てしまうんですが、同じようにしてみても、翌朝の皮脂の感じが今までより少なめになったように思います。
流石に脂ギッシュな体質までは石鹸では変わりませんので、まぁこんなもんでしょう。

また、今までやっていた2~3日毎のピーリングですが、今のところ一度もやらなくても「粉ふきいも」状態にはなりません。
ただし、最初の数日はやはりピーリングをしないとダメかもという状態になったんですが、そのまま我慢して使い続けたら肌の状態が安定してきたのか、これまでの様なマイクロファイバーでの垢すりでヒリヒリなんて危険なことはしなくて済む様になりました。

実際に使用前と後の肌を専門機関で写真に撮っていただいたわけではないので科学的な証拠としては実に弱いですが、自分でさわった感触や鏡で見たときのお肌のキメはかなり良好だと思います。

結論

酵母エキス(普通食品のうまみ成分として使われる)が保湿に効果があるのかどうかはちょっと疑問を残しますが、とにかく使用後の感想としては「自分の肌質に合っていて効果もあったので使い続けたい」というひと言に尽きます。
無香料なので最初はちょっと「石鹸臭さ」が気になる方もあるかもしれませんが、私は以前から石鹸素地で自作したものを使っていたので問題ありませんでした。

おまけ

洗顔ネットは使用後には必ず洗って干しましょう。衛生的なもので洗顔しないとお肌にもよくないです。


キャンペーンバナー

ミッション Y クリーミィ モイスト ソープ

残暑お見舞い申し上げます  残暑お見舞い申し上げます

昨日だったら「残暑」ってなにそれ美味しいの?って感じでしたが、今日の東京は蒸し暑くてたまりません。
個人的には湿度さえ低かったら気温30度ぐらいはエアコン無しでもまったく大丈夫なんですが。

年々蝉の声が聞かれなくなって、暑いだけの風情も何も無い夏なんてなくなっちまえと言いたくもなりますわ(^^;
(手掌多汗症なんで辛いんですよ。ちょっとキツイ表現も許してちょ)

猫のシモベはまぁこんな感じでゆるゆると暮らしておりますが、4にゃんずは去年からずいぶんと様子が変わりました。

まず、昨年は、フェリスとごんぞが共に全身麻酔にて悪い歯を抜いてクリーニングもしてもらいました。

ごんぞは、ウチにきてすぐに左上の犬歯を抜いて貰っていたんですが、下の犬歯だけだと上唇に当たって良くない感じだったし、歯茎も赤くなって痛そうだったので思い切って抜いていただきました。
また、それ以前に耳の中に出来たイボ状の物を診察していただいていたんですが、除去は無理と言われてあきらめていたのに「ついでに取っておきました」って。
なんだよー、無理じゃなかったのかよーと一瞬思いましたが、サービスでやってもらえたし、その後の耳の具合もいいので結果オーライ(笑)

フェリスは舌をしまい忘れる事が増えて、どうもおかしいと口の中をチェックしたら、左下の奥歯が抜けかかっていました。
それで口臭もきつくなってきているしで、まだ7歳でしたが思い切って抜歯をお願いしました。
当日事前チェックで院長が口を開けて歯を触ったら、ポキッと奥歯が取れてしまい「手術やめる?」って言われたんですけど、他にも悪い歯があるかもしれないので、そのままお願いしました。

そして昨年の秋になってぺどろの布団チッコが頻繁になり、寒さが増すころには血尿も。
診察の結果急性腎不全と言われ、大慌て。
その後色々と(そりゃーもう白髪が増えるわ、頭がはげそうになるぐらい悩むわなどの紆余曲折)あった上で、今ではぺどろの状態はほぼ安定し(ただし、完治や今より良くなるということはもうないですが)、毎日の投薬や輸液も一人でちゃんとこなしています。

また、昨年秋に突然勃発したにゃんずの大喧嘩というのがあり、ごんぞ VS 3にゃんずという対立が暫くあったのですが、今は元通りです。
原因がわからないので又始まったらどうしたらよいやら...。とほほ。

という訳で、今はぺどろの布団チッコがまだ時々ある事と、みなにゃんが療法食をちゃんと食べてくれない事、ごんぞの食欲にムラがあり過ぎて心配な事ぐらいでしょうか。
あ、ユタが時々右目を潤ませておりますが、これは市販の犬猫用目薬ですぐ治るので大丈夫です(ただし激しい抵抗にあいますが)

シモベも含めて我が家は全員がシニアですので、あちこち不具合が出てまいります(笑)

皆様もどうぞご自愛くださいませ。

Home

Search
counter

累計:o-ume8 COUNTER
昨日:o-ume8 COUNTER
今日:o-ume8 COUNTER
o-ume8 COUNTER

  • エントリー数: 1850
  • コメント数: 1070
  • トラックバック数: 80

About

ねこまんだらのバナー
管理人のprofile

CC Licence

Creative Commons License

This blog is licensed under a Creative Commons License.

Return to page top