Home > silly talk > あれこれと言い訳をしていた自分が恥ずかしい

あれこれと言い訳をしていた自分が恥ずかしい  あれこれと言い訳をしていた自分が恥ずかしい

Twitterでは既にひとりで狂喜乱舞していたのですが、折角なので記事にしてご紹介しておくことにします。

胡散臭いおもちゃのような楽器を使ったBaba O'Riley(The WHO)の演奏です。
そう、あのCSI:NYのオープニングテーマですってば。

http://www.youtube.com/watch?v=cAtt16eQ2Lc

いやはや、すごい。
Bliptonic 5000を初めて知ったとき、いくつかの動画を見ましたが、どれも「おもちゃ」として遊んでいるものばかりで、自分自身もそれをみて「シンセといってもやはりおもちゃか」と感じたのを憶えています。
また、Stylophoneは、鍵盤楽器が出来ない私でもそれなりに演奏できそうな気がしていましたが、これも「ひとりで楽しむもの」ぐらいにしか思っていなかったんですが。

ギターシャツとドラムシャツは洒落かと思ったら、これもちゃんと音が出るんですね(^^;

大人になってからいくつか楽器を買ってみたんですが、どれも中途半端なままで放置してしまっています。
理由はソロで演奏して楽しい曲がないからです。
私にとって、ひとりで練習をしているときに何がモチベーションになるかというと、まるまる1曲ちゃんと他人に聞いてもらえる事なんです。

でもこのビデオを見ると、つまるところ道具や楽器は使い手次第って事で、才能が無い私が使いこなせないのは当たり前...とほほ。
でも、買っちゃった楽器については、今後も気長に練習したいと思います。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://lillicat-kingdom.com/cgi/mt42/mt-tb.cgi/1844
Listed below are links to weblogs that reference
あれこれと言い訳をしていた自分が恥ずかしい from ねこまんだら

Home > silly talk > あれこれと言い訳をしていた自分が恥ずかしい

Search
CC Licence

Creative Commons License

This blog is licensed under a Creative Commons License.

Feeds
Counter

o-ume8 COUNTER

Return to page top