Home > silly talk > 4にゃん+シモベひとり、無事です

4にゃん+シモベひとり、無事です  4にゃん+シモベひとり、無事です

長い事放置していたので、その間のことなどそろそろご報告と生存証明を兼ねて何か書こうかと思っていた矢先、今回の大きな地震が起きました。

家族間でも電話しか出来ない両親に関しては兄に任せ、自分は姉に無事を伝えるメールを書いただけというあっさりとしたものだったので、こちらへのご報告も特に考えていなかったんですが、気にかけてくださる方がひょっとしたらいらっしゃるかもと思い直しました(^^;

最初の揺れは、ああまたちょっと大きな横揺れだと思っただけでしたが、すぐに頭の中が真っ白になるほどの大きな揺れで、ちょっとパニック状態になりました。
猫たちも音と揺れに異常を感じて雲散霧消(ごんぞは除く)
こういうとき、どうしたことかぺどろだけは何処を探しても見つからないという...そんなに広い部屋でもないので、ラックの影とかに小さく収まっていたのかもしれませんが。

ともかく猫より先に火の元が大事なので、ガスファンヒーターを止め、元栓を締めるために台所へ。
手脚が震えているのが自分でもわかるほど、本当に怖かったです。

2度目の大きな揺れでもまたぺどろが隠れてしばらく出てこず、私は一番大きなラックが横に大きく揺れて危険だと思って押さえていました。

結局は、壊れたものは全く無く、台所で2つほど物が落ちていただけでした。
片付け下手で、耐震対策もろくにしていなかったんですが、突っ張り式の本棚やキャットタワーは今回の地震を耐え抜きました。

私はその後も不安と興奮で中々眠れず、夜中の地震警告メールで何度も起こされ、今日一日スッキリしない頭で過ごしていますが、猫たちは案外落ち着いていて昨夜も今日も良く眠って、食べております。

そうそう、ものすごい揺れのなかパニックになっている私を横目に熟睡して目も開けなかったごんぞ。
あんた、獣医さんの行き帰りで脱糞、嘔吐がセットなのはどういう事なんです?

今日はとにかく無事のお知らせまで。
更新が無かった間のいろいろに関しましてはまた追々書いていきます。(多分、またしばらく期間が開くと思いますが)

Comments:2

poohpapa March 13, 2011 11:19 AM

りりさん、こんにちは

ご無事で何よりです。

生きてさえいれば何とかなります。私も、うちのとノルンと、うちのマンションを塒にしている野良ちゃんが無事なら、何も文句はありません。支えあって生きられる仲間、大勢いますもん。

もちろん、(勝手に)りりさんもその仲間ですよ(^^ゞ

神渡 りり Author Profile Page March 13, 2011 8:17 PM

poohpapa さん

こんばんは。
気にかけていただき、ありがとうございます。

お体の具合はいかがですか? ご負担になってはいけないと思って、ブログへのコメントは控えておりました。
好き嫌いが激しいpoohpapaさんが好きなものを我慢するのはお辛いでしょうけれど、それも愛する奥様とノルンちゃんの為ですから、がんばってくださいね。

昔から友達が少ない私ですが、これからも「少数精鋭」で生きていきますよ(笑)
これからも、どうぞよろしくお願いします。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://lillicat-kingdom.com/cgi/mt42/mt-tb.cgi/1850
Listed below are links to weblogs that reference
4にゃん+シモベひとり、無事です from ねこまんだら

Home > silly talk > 4にゃん+シモベひとり、無事です

Search
CC Licence

Creative Commons License

This blog is licensed under a Creative Commons License.

Feeds
Counter

o-ume8 COUNTER

Return to page top