Home > craft addict > | knitting > RSC09 Archive

RSC09 Archive

Rockin' Sock Club #09-6 Raven Swirl Socks  Rockin' Sock Club #09-6 Raven Swirl Socks

icon_nsk

Rockin' sock club

今日最後のキットがポストに入っていました。

Continue reading

Rockin' Sock Club #09-3 Fraggle Squiggle Socks  Rockin' Sock Club #09-3 Fraggle Squiggle Socks

icon_nsk

Rockin' sock club

5月のキットが26日に届きました。
RSC2009のブログにGuess what left BMFA today and now it's here, it's here, it's here!という記事が掲載されたのが19日でしたので、およそ1週間で届いた事になります。

Continue reading

RSC 3回目のヒント  RSC 3回目のヒント

例によって、iTunesのプレイリストでのヒントなんですが、フラグルロックやセサミ、マイティーマウス、シンプソンズ、ポパイといった、子供向け番組のテーマや挿入曲ばかりです。

うーん、総天然色…それはちょっといやだなぁ(^^;

RSC #09-2 Rogue Roses 完成  RSC #09-2 Rogue Roses 完成

icon_nsk

Rockin' sock club

I'm done!

第2弾も無事に出来上がりました。
 

Continue reading

Rogue Roses覚書き  Rogue Roses覚書き

昨日片方が編み終わりました。

Ravelryの掲示板で編んでいる途中の人、片方終わった人、両方終わった人、解いた人などから色々と学ぶ事ができたので、メモ代わりにここに書いておきます。
編んでいる人しかわからない暗号みたいな物なので、特にネタバレ警報はありません。

・編み始めの位置は、ピコを始末してしまったら忘れてよい
 通常編み始めの位置にマーカーを付けておかないと、踵を始めるタイミングがわからなくなるが、この靴下に限っては必要ない。
 模様編みを間違わなければ、必ずターンヒールを始める場所がわかる

・ヒールフラップは正方形になるように編みなさいとあるが、自分のかかとにあわせてよい
 私は指定どおり32段編んでみたが、少し縦が短かった。
 普段編んでいるときの高さになっていれば絶対に正方形である必要はない。

・蕾の右側のギャップ(穴)
 気になると言う人がいたが、履いてしまえば全く判らない

・マーカーの位置は裏メリヤスの始めと終わりを示す
 これを間違えて混乱している人がいたが、二目一度の前や掛け目の後にマーカーを入れたらどうなるかやってみれば、マーカーの指定位置の意味が理解できるはず。
 とにかく、紫色の縦線のところにマーカー!(模様編みの図にはその外側の目も描かれている)
 その時、一番最初のマーカーを他と変えておけば、模様編みの1回目が判って間違いを防ぐ役に立つ

・つま先から編むときの注意
 (実際につま先から編んでいる方がいるので、やってみたら楽勝なのかもしれない)
 蕾の向きが逆さまになる
 ピコの後始末が少々面倒

以下、出来上がった片方の写真があるので要注意
 

Continue reading

Rockin' Sock Club #09-2 Rogue Roses  Rockin' Sock Club #09-2 Rogue Roses

icon_nsk

Rockin’ Sock Club

つい30分ほど前に届きました。
昨日から、CarpentersのPlease Mr. Postmanが脳内BGMになって止まりませんでした(笑)
さて、またしてもまだ届いていない方がいらっしゃいますので、写真その他は続きでどうぞ。

Continue reading

RSC 2回目出荷だそうです  RSC 2回目出荷だそうです

RavelryのRSCグループにて、Rockin' Sock Club 2009の3月分のキットが出荷されたと言うアナウンスがありました。
時差があるので、たいてい寝ている間にこういう新事実が出てくるんですよね(^^;

もちろん、リアルタイムで今か今かと待っていたアメリカの皆さんは既に狂喜乱舞(笑)
さて、日本には何時ごろ届きますでしょうか。

実はfirst sockの6割ぐらいでとまったままの靴下があるのですが、もう半月ぐらい(浮気も含めて)どうにも針を持つ気になれずにいます。
昨日、在庫糸でも巻き巻きしてみようかという気持ちになったんですが、この様子だと別のものにまた手をつけたら収拾がつかなくなりそうですね。

今回のSock Clubは「来たら手を付ける」そして「自分の好みは極力考えず、パターンに忠実に完成させる」のが目標なのです。
色々我慢しても良くないけど、Club最優先。そして、全てを楽しむ。

ただですね…すでにこの時期で手に汗がだらだらなもんですから、5月をどう乗り切るかが課題です。
流石に7月に届いたキットは冷房がある所じゃないと編めませんが…。

3/25 追記
アメリカ国内は現地の24日から発送開始。もう荷物の受取人に対しての確認メールが届いたりしているようです。
海外向け発送は金曜日だそうですので、おそらく1週間後の4/3ごろには届くのではないでしょうか。

RSC 2回目のヒントが出ました  RSC 2回目のヒントが出ました

RSCのブログでは、キットの出荷前にiTunesのプレイリストで内容のヒントを提示してくれます。

1回目のヒントはとにかくBluesだらけという事で、すぐに毛糸の色が青系なんだなとわかりました。
しかし、今回のヒントは難しすぎてさっぱりわかりません。

RavelryのRSCグループでも色々意見が出ていますが、絶対これだという色はわからないようで、皆さん出荷がまだなのと内容がわからない事で「イライラ」し始めています(笑)

私が昨夜ふと思ったのは、プレイリストの最後の曲が What a wonderful world だという事。
あの歌詞を思い出すと、緑・赤・青…そして最後は虹。
「ひょえーっもしかして虹色の毛糸?」

ちょっと想像ができないんで却下しようと思ったら、Ravelryを先ほど見たところ同じ事を言っている方がいらっしゃいました。

さて、どんな色になるやら。とにかく楽しみ。

RSC #09-1 Queen of Beads 完成です (^^)v  RSC #09-1 Queen of Beads 完成です (^^)v

icon_nsk

Rockin' sock club

I'm done!

できましたんですのよ、奥さん。例によって写真があるので後は隠しておきます。

Continue reading

Queen of Beadsを編んでいて気になったこと  Queen of Beadsを編んでいて気になったこと

icon_nsk

Rockin' sock club

RSC2009第1回のキット、Queen of Beadsの製作に没頭中ですが、先に書いた記事のビーズについての記述に補足をしておきたいと思います。

まず、STR Lightweightは今回添付されたビーズを通すにはちょっと無理がある太さでした。
先の記事の写真では、別のソックヤーンで実験したものを使いました。この糸も決して細いほうではありませんが、100グラムあたりの長さは319メートルです。
それに対してSTR Lightweightは128グラムで329メートルと言うことで、明らかに糸の太さが違うことがわかります。

実際、STRの糸にビーズを通してみると、きつくて通らないものが多く、Ravelryの掲示板でも「ビーズが通らない」という書き込みを見かけました。
実は専用のビーズ通し針をユザワヤで買って持っていたんですが、うっかり無くしてしまったので(髪の毛みたいに細くて見えにくいんです)デンタルフロスを使いました。
しかし、デンタルフロスがやや太いとはいえ、おそらくは専用針でも厳しいのではないかと思います。

では私はどうしたかというと、意地で通しました(笑)
(この後は写真入りなので、つづきは一応隠しておきます)

Continue reading

Home > craft addict > | knitting > RSC09 Archive

Search
CC Licence

Creative Commons License

This blog is licensed under a Creative Commons License.

Feeds
Counter

o-ume8 COUNTER

Return to page top