From The Earth To The Moon / 人類、月に立つ 

Paul McCraneを求めてYouTubeをさまよっている時に偶然見つけた作品。
IMDbのリストは目がクラクラするし、多すぎて覚えきれないので、時に重要な作品を見落としたりしますね。
このミニシリーズは予算が莫大で、スケールがものすごくて、トム・ハンクスがプロデューサーで、放映後の評価も高く、1998年のエミー賞とゴールデングローブ賞も勝ち取っています。
日本ではAXNやNHKやで放映したそうですが、知りませんでした。
最初にYouTubeで見つけた映像は荒くて音も悪く、何を言っているか聞き取りにくかったし、Mark Harmonらしき人がインタビューに出て来たはいいが、顔がつぶれて判別困難でした。
もう一度検索しなおして見つけた方が画像が綺麗なのですが、画像埋め込み不可でしたので、以下にそれらのリンクを貼っておきます。

From The Earth To The Moon – Featurette

Part 1
たぶんMarkとPaulは出て来ません

Part 2
最初の方にMarkの出演シーン、最後の方の撮影風景でPaul

Part 3
1分過ぎに楽しそうなPaul、2:47ごろにちらりとMarkのインタビュー
3:49~ちょっと長めにMark出演シーンなどが入ったインタビュー

Part 4
始まってすぐにチラッと映るのはMark。
35秒ごろと2:45にMark

Part 5
1分ごろと4分ごろにMark。最後にMarkの取って置きの笑顔。
結局Paulのインタビューは1度きりでした(^^;

それにしてもMarkとPaulは対照的ですね。宇宙服がとても似合っているMarkと、寸足らずの場違いなオッサン(笑)
でも、Paulっていつも小さめに見えますけど、身長は170センチあるそうなんですよ。
ERでは、チビでハゲで意地悪の最低な男として描かれておりましたが、あの番組はそもそも男性も女性も矢鱈と背が高い人ばかりなので、ますます小さく見えただけなんです。
さて、NCISを知る前だったら、絶対にこんな気持ちにはならなかったんですが…。
DVDを買うかどうか、今ものすごく迷っているのです。何しろ定価1万5千円ですから。
が、観た方の感想が殆ど好印象というかお勧めと言ってらっしゃるので、この出会いに何か意味があると思って買おうかと思っています。
この作品に関しては、英語版を買う勇気はないです。ボリュームがあるし、難しい内容になりそうなので。
インタビューに関しては、聞き取れたらディクテーションするかも知れません。
もしもDVDを購入したら、そのレビューもする予定です。

謝辞
下書き状態だった記事をアップする気力を下さったのはKEIさんの以下の記事でした。
Pam Dawber ~Mrs.Mark Harmon~@DRAMAnut

Related Posts with Thumbnails
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - From The Earth To The Moon / 人類、月に立つ @niftyクリップに追加 FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Share on Tumblr FriendFeedで共有 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets

Trackback ID: http://lillicat-kingdom.com/littlecaca/2008/05/from_the_earth_to_the_moon/trackback/